2019年 中学受験日記

2019年 中学受験をする息子の日常あれこれ

夏期講習 後半に入りました(^^♪

後期の夏期講習が始まりました~!!って、もう5日目ですが(笑)

結局、後半の夏期講習が始まるまでに、学校の宿題すべてを終えることはできずじまいでした…(=_=)

算数の比がどうやら難しい様子…上位校の星3つ問題は、かなり苦戦しています。

そして、ずーっと考えてて、答えを出すのに時間がかかる!!(いや、考えても解答を導くことができていない方が多いけれど)。で、講習後の家で宿題をやる時間が大いに割かれ、自由研究が停滞しています。もはや終わらない状態になりそう( ;∀;)そういうわけにはいかないのだけど…。

どうするつもりなんだろう???は~ぁ、やきもき。

時間がないない~!!と騒ぎながらやっている割には、しっかりとゲームやる時間は確保しているとういうね、もう、かける言葉すら見つからずあきれモードです。

あきれているけど、だけど、こっちも黙っていられず「早くやりなさいよ!!」と怒り気味に声掛け。でもなかなか宿題をやろうとしない(-_-メ)

母さんは疲れます。夏休み。

あと6日で終わる夏休み。

けれど、振り返ってみると、あっという間に終わってしまう小5の夏休み。

来年の夏休みはどうなるんだろうか(´・ω・`)

想像すると未知の世界でなんだか怖い。

子供の精神状態は、どんなふうになってるのだろう。

プレッシャーで押しつぶされちゃうんじゃないか、とか、親の私まで余裕が持てなくてあたふたしてしまうんじゃないか、とか。ふと考えてしまう。

そんな時は、この道に長けている塾の先生に親の私がすがりたい気持ちになりそう。

でも、塾の先生って受験の為の勉強は教えてくれるけど、受験生やその親の精神面のフォローなんてしてくれるのかな?話とか、聞いてくれるのかな…。

あまり期待はできないよなぁ(-"-)やっぱりそこは家族で支えあっていかないと。


にほんブログ村