2019年 中学受験日記

2019年 中学受験をする息子の日常あれこれ

組み分けテストを終えて

小5 最後の組み分けテストが昨日終わりました(^_-)-☆
一年間の集大成。だから自分の納得のいく結果が出せるように頑張ってね、と声掛け。親のサポートは体調管理と応援、結局振り返るとそれだけでした(^^;)

息子はこの組み分けテストの結果で、中受を続けるか、ここでリタイアするかを決めると言っていました。
SSクラスから落ちたら塾辞める…と( ;´Д`)

こうやって、自分で自分に負荷をかけて頑張ろうとしていたのでしょうね。

まだ結果はでていません。
が、自己採点では、継続する!という点数らしいです。
ということは、1000番以内には入っているという自信があるのね?!

学校から帰宅してから結果を見るから、ママ先に見ないでね。と言われちゃった。
気になるのになー。

正直、YTは16回以外、17回、18回とかなり危険な点数を取ってきて、このままじゃ組み分けも期待できない!という状態でした。
特に理科!まず基本から理解できてない!
どうしたらこんな点数になるの?と、笑うしかなかった!
頼みの綱の算数も図形の移動に苦戦。
国語はいつものごとく…以下、割愛(笑)
社会だけは、何とかだったけど、まだまだ上には上がいらっしゃる…

兎にも角にも、結果を落ち着いて待ちたいと思います。

良い時も悪い時も波があった成績、その度に親子で一喜一憂し、良かった時は喜び、悪かった時は共に落ち込み、苦しみながら辛い時期も乗り越えてきたこの一年間。
息子には、お疲れ様、良く頑張ったね、と心の底から思います。


にほんブログ村